カナリー・ワーフっぽいところ (2010)
全体図だとこんな感じ、どれをメインに置きたいのかさっぱりなのでなかったことに。初期の浅草駅が描きたかったはずなので、改めて描けないこともない。
跳上橋 (2010)
横丁。都合よい形なんてないので没 (2010)
解体中の銭湯。この内容が『Pictlog 3』に引き継がれることになった (2010)
佃島の水門。何か期待のか分からなくなって捨てた (2009)
戎橋っぽいところをイメージして描いたやつ (2009)
谷中霊園 (2010)
巣鴨新田電停。これをやめてマルフクの家を描いた (2010)
芝浦のモノレールと屋形船、珍しくトレス (2010)
昌平橋から見る御茶ノ水の立体交差。これもトレス。いまいちなので結局描くことはなくなった。この絵から鉛筆ツールを駆使するようになった。描いた年からして、最近になってやっと上達らしいものが見えてきたりするので、長くやり続けないと分からないことばかりだ (2010)
元麻布。『Pictlog 1』に掲載するつもりだったけど別の絵と構図が被ってやめた (2010)
純喫茶「丘」店内。室内苦手 (2010)
渡船。ゲルバートラス橋かっこいいので入れたと思う。この色合いで橋だけ赤くしたらなかなかよさそう (2009)
渋谷駅前。技術的に未熟で没になった (2009)
結局この絵を使うことになった (2009)
懲りずにまた描くけどいい加減さが目だって挫折 (2010)
写真トレスしてでも試してみたものの、何か違って結局手を付けずに終わる (2010)
エッフェル塔とか落書き。結局完成することはなかった (2009)
構図だけ考えたやつ (2008)
Canal 1 のイメージスケッチ。元は運河上の船から眺める絵にするつもりだったけど、これだとだだっ広い運河に見えるのでやめたと思う (2008)
Pictlog 1』の表紙没。夏に出すつもりでいたらこういう感じの内容になっていたと思う (2010)
昔の同人誌で描いたやつ。次は開港記念館単品で描きたい (2008)
シールドトンネル駅。昔作ったコピー本でも描いて、更にまた描いたやつ (2008)
ビル外壁、八重洲ビルをベースにしている。これも昔の同人誌で使ったやつ。もう描き方が分からない (2008)
ブレードランナーっぽいものを描こうとした残骸1 (2009)
ブレードランナーっぽいものを描こうとした残骸2 (2009)
ブレードランナーっぽいものを描こうとした残骸3 (2009)
パトレイバー2。構図考え直せばまだいけそう (2008)
Pictlog 2』に掲載していたラフのうち塗りかけのもの。日本橋 (2010)
Pictlog 2』に掲載していたラフのうち塗りかけのもの。タバコ屋の看板犬 (2010)
南茨木駅のモノレール高架をベースにして、排ガス臭そうな下町を描こうとしたもの。案外まだいけそう (2009)

絵に関する知識が大してない状態からひたすら描くことだけをしていたので未だ成長が遅いのがなんとも……

流石にうん年近くも続けていれば溜まるものも溜まるので(500枚くらいないと実績からしてつらい気がするけど)、新たに描き直せるものから順次取り上げていけそう。